MENU

新バーションのYOKONE2を3ヶ月使い込んだ結果!?

 

 

私が毎日愛用しているYOKONEですが、気がつけば使い始めてから1年以上が経過していました。
未だにヘタりなどの劣化は一切なく、毎日スヤスヤと快眠させてもらっています。

 

たまに友人の家に泊まることがありますが、YOKONEに慣れてしまうと他の枕では物足りないですね(笑)

 

そんなYOKONEがさらにパワーアップし"YOKONE2"として新発売になりました!!
それに伴い旧YOKONEの販売は終了したので、これから購入する場合はすべて新型のYOKONE2になります。

 

YOKONEがさらにパワーアップしたと聞いて、
さっそくどんな風に変わったのか気になったので購入してレビューしてみました。

 

返金・返品保証お試し購入キャンペーン中!

 

2017年10月26日~2018年2月20日の期間中に下記リンクからYOKONE2を購入すると、1週間使用して合わなかった場合でも返金対応してくれます。通常は返品・返金対応は一切行っていないため、今まで気になっていて購入をためらっていた方はタダで試すチャンスなので、この機会にぜひ試してみてください!

 

▼タダで寝心地を試すチャンスをお見逃しなく▼

 

YOKONE2をさっそく購入しました!

旧バージョンのYOKONEは硬さを選べませんでしたが、新バーションのYOKONE2は枕の硬さを選べるようになりました!

 

硬さは「柔め」と「硬め」の2種類から選べます。
ちなみに「硬め」は旧YOKONEと同じ硬さです。

 

どちらの硬さを選ぶかすごく悩みましたが、私は「硬め」を購入しました。

 

「硬め」を選んだ理由は、旧バージョンのYOKONEと同じ硬さだからです。
今現在使っている旧YOKONEの硬さがすごく気に入っているので、旧YOKONEと同じ硬さの「硬め」を選びました。

 

旧バージョンの時は新バーションで言う「硬め」しかなかったわけなので、
基本的にはどなたでも「硬め」を選んでおけば大丈夫だと思います。

 

 

以前のYOKONEの箱に比べると、かなりシンプルで落ち着いたデザインの箱になっています。
箱に"NEW YORK"の文字があり「なんだろう?」と思いましたが、同封されていた紙を見てその理由が分かりました!

 

YOKONEはムーンムーン株式会社が販売しているのですが、
どうやら睡眠大国であるアメリカのニューヨークに支社を構えたみたいです。
その繋がりでロゴに"NEW YORK"の文字が入っているんですね。

 

アメリカは世界最先端の睡眠大国なので、常に睡眠に関する最新情報をキャッチするための拠点にするとの事です!
"どうすればより気持ちよく、より疲れを残さず眠ることができるのか?"を真剣に考えている会社なんだと思います。

 

前置きはこれくらいにして、さっそく箱から出してみました!

 

 

箱から出した時の第一印象は「カッコイイ!!」です(笑)
YOKONEの時は開封時にニオイがありましたが、YOKONE2はそんなにニオイはしませんでした。

 

以前のYOKONEと比べるとこんな感じです↓

 

 

以前よりも見た目がすごく良くなったと思いませんか?

 

写真だとわかりづらいですが、YOKONE2はよりはっきりと立体的になっています。
デザイン的にはYOKONE2の方が断然好みです!

 

ちなみに写真だとYOKONE2の方が大きく見えますが、実際は縦と横のサイズは同じです。
高さはYOKONE2の方が若干高くなっています。

 

試しにYOKONE2で寝てみると、たしかに少し高く感じました。
ただ、YOKONE2は高さを好みで3段階調節する事ができるようになっているので心配いりません。
高さ調節機能も以前のYOKONEにはなかった機能なので、パワーアップしたポイントの1つになります。

 

高さの調節方法はとても簡単です!
YOKONE2の後ろについているジッパーを開けると、中に高さ調節用の板状のウレタンが2枚入っています。
これを好みの高さになるように抜くだけです。

 

2枚のウレタンのうち1枚は厚さが1cmで、もう1枚は厚さが2cmあります。
この3cmの範囲内で高さを調節する事が出来ます。

 

 

いろいろ高さを変えて寝比べてみようと思いますが、簡単に試しみると、個人的には1cmのウレタンだけ入れた状態が寝やすかったです。
この辺りは完全に人それぞれなので、自分に合った高さに調節すれば良いと思います。

 

次に気になったのは枕カバーです。
デザインや色が違うのは一目で分かりますが、実はカバーの表面温度もかなり違います!

 

今までのYOKONEは枕全体が同じ温度でしたが、新型のYOKONE2は首部分と首以外の部分とで温度が全然違います。
まず首部分についてですが、首元を冷やすと安眠にも身体にも良くないらしいので、
肌触りがよく、触れても冷たく感じない素材が使われています。

 

対して、首以外の部分についてはひんやりとする冷感素材が使われています。
季節など関係なく頭を冷やして眠ると質の高い睡眠になるそうなのですが、
以前のYOKONEよりもさらに高い質の睡眠が期待できそうなので、寝比べてみるのが楽しみです♪

 

ちなみに手で触るだけではっきりと温度の違いがわかります。

 

 

あと枕の形状も改良されていて、うつ伏せ状態での読書がかなり楽になりました。

 

私は寝る前によく本を読みますが、YOKONEの時と比べるとものすごく楽な体勢で読めるようになり、
寝る前に読書をする方にとってはかなり嬉しい改良点です!

 

 

 

 

YOKONE2の4つの改良点!

ここでYOKONE2がどう変わったのかを一度整理したいと思います。

 

YOKONE2の改良された4つのポイント!

 枕の硬さを「柔め」と「硬め」の2種類から選べるようになった

 3段階の高さ調節が可能になり、自分に一番合った高さを選べるようになった

 枕カバーの素材が変更になり、より質の高い睡眠ができるようになった

 うつ伏せ状態での読書がかなり楽になった

 

今まで使っていたYOKONEは1年以上使用していて、個人的には最高の枕だなと思っていましたが、
今回のパワーアップでさらに眠るのが楽しみになりました!

 

今日からは新しくなったYOKONE2をとことん使い込んでやろうと思います(笑)

 

 

映像でもっと詳しく改良点をご紹介↓

 

 

 

 

ここまではYOKONEの変更点などについて書いてきましたが、1点だけ残念な点があります。
それは価格が値上がりしたことです。

 

以前のYOKONEよりも約3,000円程度価格が高くなっています。。。

 

私が初めてYOKONEを購入した1年前の時も、価格で少し躊躇してしまいましたが、
その時よりも価格が上がっているので、これから初めて購入する方はかなり躊躇してしまうはずです。

 

今回私がYOKONE2を購入した時は、すでにYOKONEの良さを実感して効果に満足していましたし、
それがさらにパワーアップしたなら、100%価格以上の価値があるとわかっていたので即決できました。

 

ただ、より良いものを作るために形状やカバー素材などにこだわり、
それなりのコストが掛かっているのは間違いないので仕方ない部分でもあります。

 

 

YOKONE2を使い始めて3ヶ月が経過しました!

早いものでYOKONE2を購入してから3ヶ月が経過しました。
購入した日から毎日使っているので、使用感などについてレビューします。

 

まず、YOKONE2が届いた日のレビューで1cmのウレタンを入れた状態が寝やすいと書きましたが、
あれから高さを変えてどの高さが一番寝やすのかチェックしたところ、ウレタンを2枚とも抜いた一番低い状態が寝やすかったです。
もちろん人それぞれですが、1cm変わるだけでも寝やすさが結構違うので、購入した際はいろいろ試してみると良いです。

 

あと最近気温が上がってきて暑い日が増えてきましたが、YOKONE2は冷感素材なので冷たくて気持ちよく寝やすいです。
手を置く部分も冷感素材なのでひんやりしてすごく気持ちいいです。
と言いますか、YOKONE2は全体的にひんやり・サラサラで肌触りが最高に良いです。

 

ニトリのひんやり敷きパッドと組み合わせて使っていますが、
体も頭もひんやりして快適なので当分エアコンはいらないんじゃないかと思います。

 

一番肝心な寝心地も最高で、翌朝もスッキリと起きれているのでやっぱり購入して良かったですね^^

 

あと寝る前にいつもキンドルで電子書籍を読んでいますが、すごく楽な体勢なので本に集中できます。
かなり楽に読めるので、旧YOKONEから大幅なパワーアップしたと感じた部分でもあります。

 

■追記:YOKONE2がテレビで紹介されていました。すごく参考になるのでご覧ください。

 

 

YOKONE2はどんな人にオススメなのか?

価格が高くて購入時に悩んでしまう人がいると書きましたが、枕にしては価格が高いので悩んで当然だと思います。
睡眠に対してあまりこだわりがないのであれば、もっと安くて手頃な枕を購入した方が良いです。
あとは、仰向けでしか寝ない人にもオススメしません。

 

YOKONE2はあくまでも"質の高い睡眠をとるのが目的"で、メリットが多い横向きで寝ることが前提の枕です。
もちろん仰向けで使ってもまったく問題はありませんが、横向きで眠る時に最も効果を発揮します。
なので、仰向けでしか眠らない人であれば、宝の持ち腐れになってしまうかもしれません。

 

普段から横向きで寝る人であれば、睡眠の質がグーンと上がりますし、
朝起きると体のどこかが痛かったり、疲れが取れない人であれば、私のように症状が改善される可能性があります。

 

横向きで寝る事が多い人が前提で、以下のような人は購入を検討しても良いと思います。

 

以下の症状がある人は改善する可能性があります!

 寝ても疲れが取れない人

 朝起きると腰が痛くなっている人

 朝起きると肩が痛くなっている人

 朝起きると頭や首が痛くなっている

 イビキが治らない人

 

実際に使うとわかりますが、価格以上の満足感を得られますよ(笑)

 

そもそも毎日毎日身体のどこかが痛いとか、疲れが取れないなどで悩んでいるなら、
その悩みから開放されて毎日元気に過ごせるようになるだけでも充分に価値があると思います。

 

今の睡眠状況に満足していないなら試してみる価値は充分にありますよ^^
あとベッドで本を読む人もかなり楽な体勢で読めるのでオススメです!

 

 

返金・返品保証お試し購入キャンペーン中!

 

2017年10月26日~2018年2月20日の期間中に上のリンクからYOKONE2を購入すると、1週間使用して合わなかった場合でも返金対応してくれます。通常は返品・返金対応は一切行っていないため、今まで気になっていて購入をためらっていた方はタダで試すチャンスなので、この機会にぜひ試してみてください!

このページの先頭へ